稲城市で探偵事務所に伴侶の不倫相談を行い実態調査を依頼して証拠を見つけます

東京都で不倫相談は探偵事務所に無料で行えますので安心できます

MENU

稲城市で探偵事務所が不倫相談の調査で手を付けるフローと中身

不倫の調査を探偵事務所に無料相談に依頼し、調査内容を伝えて見積もりを出してもらいます。

 

査察、調査内容、査定金額に合意できたら契約を実際に交わすことが出来ます。

 

実際に合意を交わしたら本調査がスタートします。

 

調査する不倫は、通例2人1組で進めていくことが通常です。

 

しかし、依頼者様のご要望に応じて人数を調整することが応じます。

 

我が事務所での不倫の調査では常にちょこちょこリポートがきます。

 

ですから調査の進捗状況を理解することが実現できますので、依頼者様は安心できます。

 

 

私どもの事務所での調査のご契約の中では日数が決定してあるので、規定日数分の不倫調査が終わったら、リサーチ内容と結果内容を一緒にした依頼調査報告書をさしあげます。

 

リサーチ結果報告書には、詳しくリサーチした内容について報告しており、依頼調査中に撮影された写真等も入ってきます。

 

不倫調査後、依頼者様で訴えを生じるような場合、ここの不倫調査結果報告書の中身や写真などはとても重大な裏付けに必ずなります。

 

不倫の調査を我が探偵事務所に要請する狙いとしてはこのとても重大な証明を掴むことにあります。

 

しかし、調査結果報告書の結果に満足できないときは、リサーチの続きを頼むことも可です。

 

調査結果報告書に納得していただいて依頼契約が完了させていただいた時、これにより依頼された不倫調査はすべて終わりとなり、肝心な不倫調査資料は当事務所が処分させていただきます。

稲城市の不倫相談の後に探偵が逃げられない証拠を裁判に提出してくれます

不倫調査なら、探偵オフィスを思い浮かびます。

 

探偵とは、相談者からのご依頼を受けて、周辺の聞き込み、尾行、張り込みなどのいろいろな方法により、ターゲットの所在、行為の情報を寄せ集めることを主な仕事なのです。

 

当探偵事務所の依頼内容は色々ありますが、主な依頼は不倫調査であります。

 

不倫調査は格段に多いのですよ。

 

秘密性が重要とされる探偵は不倫調査にはピッタリ!といえますでしょう。

 

探偵の事務所に不倫調査を依頼をしたら、その道のプロならではの知恵やノウハウ等を用い、依頼者様が必要とされる確かなデータを寄せ集めてレポートしてもらえます。

 

 

不倫の調査等の調査業は、前は興信所に依頼が普通でしたが、前と違いまして相手の身元確認、会社の雇用調査が興信所にはほとんどですので、一般的な探偵のように隠れて調査するのではなく、対象の相手に対して依頼を受けて興信所から来た調査員であることを申します。

 

さらに、興信所の者はそんなに詳しく調べません。

 

ごく親しい知人へ情報を調べるだけということもちょくちょくあるようです。

 

現在の不倫調査では、気付かれないように、身辺を洗ってしてほしい人が多くいるので、探偵の方が興信所よりも向いて大きいと思われます。

 

探偵会社にに関する法律は前は特になかったのですが、問題が多発したことから2007年に探偵業を取り締まる法律が施行されました。

 

そのため、所定の届出を出さなければ探偵業を営むことができません。

 

そのため健全な業務がなされていますので、信用して不倫の調査をお願いすることができるようになっています。

 

ですので、何かあった時ははじめは当探偵事務所に相談してみることを推奨したいと思っています。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

稲城市で探偵に不倫調査で依頼した時の出費はどれくらい?

不倫を調査する不可欠なのは探偵への要望ですが、手に入れるために証等を脱毛が納得できなかった場合に、有効な分、経費は上昇する傾向にあります。

 

ですが、ご依頼する探偵事務所により値段が変わりますので、たくさんの探偵事務所があった際にはその事務所ごとでの値段は違っているでしょう。

 

不倫調査での際は、行動リサーチとして調査する人1人当たりに一定料金が課せられます。探偵員が増えますと料金がばんばん高くなるのです。

 

ターゲットの調査には、尾行のみと結果のみの「簡易調査」のほかに、事前調査、探偵に必要な特別機材、証拠VTR、報告書で報告する基本的な調査があります。

 

行動を調査する手数料は、1hを一つの単位と決めています。

 

契約した時間を超えて調査する場合には、延長があらためて必要になります。

 

尚、調査する人1名分ずつ60minから代金がかかります。

 

 

あと、移動に必要な乗り物を使用するときには車両料金が必要になります。

 

1日1台毎に設定しています。

 

車によって必要な代金は変わります。

 

公共の乗り物等の交通費やガソリン代などの探偵調査するのに必要な費用も別途、必要になってきます。

 

ほかに、状況に合わせてになりますが、特別な機材などを使ったりする場合もあり、それに必要なの代金がプラスされてきます。

 

特殊な機材には、暗くても見えるカメラ、カムフラージュカメラ、隠しカメラ、隠しマイク、監視するためのモニター様々なものが使えます。

 

当探偵事務所では沢山の特殊機材を使用して高い技術でどんな問題も解決に導くことが可能です。