国分寺市で探偵事務所へ配偶者の不倫相談を行い実態調査を依頼して報告してくれます

東京都で不倫相談は探偵事務所に無料で行えますので安心できます

MENU

国分寺市で探偵が不倫相談で調査の手を付ける準備と中身

不倫に関する調査を探偵事務所のタダで相談を頼み、調べた内容を伝えてかかる費用を計算していただきます。

 

リサーチ法、調べた内容、査定金額に納得できましたら、実際の合意を交わすことが出来ます。

 

本契約を交わして調査へスタートします。

 

不倫調査は、2人1組で通常実行されることがほとんどです。

 

とは言っても、希望にお聞きしまして人数を減らしたりしていただくことは可能です。

 

当探偵事務所の不倫の調査では調べている最中に随時リポートがあります。

 

これにより調べた内容の進捗具合を常時把握することが可能ですので、安堵していただけると思います。

 

 

我が事務所の調査での契約は日数が規定で決まってあるので、決められた日数の不倫調査が完了しまして、調査内容と結果内容をまとめましたリサーチした結果報告書をさしあげます。

 

リサーチした結果報告書には、細かくリサーチした内容について報告され、不倫調査中に撮影された写真なども一緒に入っています。

 

不倫の調査後々、裁判を起こすような場合では、この不倫調査結果報告書の中身、写真は大事な裏付となります。

 

不倫調査を当事務所に要求する狙いとしてはこの大事な証をおさえることにあります。

 

もしも、調査結果の報告書で内容へ納得いかない時は、リサーチの続きを依頼することも可です。

 

不倫調査結果報告書に同意して依頼契約が完了させていただいた場合、これによりご依頼された不倫の調査は完了となり、重要な不倫調査に関する資料も当探偵事務所で責任を持って処分します。

国分寺市の不倫相談の後に探偵スタッフが言い逃れできない証拠を裁判所に提出してくれます

不倫の調査といったら、探偵が思い浮かびます。

 

探偵とは、相談者からの依頼を受けて、聞き込みやターゲットの追跡や、張り込み等さまざまないろいろな方法により、特定人の居所や行動等の正しい情報をかき集めることを仕事としています。

 

当探偵事務所の調査内容は様々でありますが、そのほとんどが不倫調査であります

 

やはり不倫の調査は特にあるのでございます。

 

シークレットが高いとされる探偵の仕事は、不倫調査にはベストといえますでしょうね。

 

探偵の事務所に不倫調査依頼をしたら、プロならではの広い知識、技術等を駆使して、クライアントが求めるデータを取り集めて報告します。

 

 

不倫調査のような調査業は、前まで興信所に調査依頼するのが当たり前だったが、以前と違って相手の身元確認、会社の雇用調査等がほとんであり、探偵業のように秘密裏に動くのではなく、ターゲットの相手に対して依頼を受けて興信所より来た調査員であることを申します。

 

さらに、興信所の者はあまり深い調査しません。

 

ごく親しい友人へ依頼に関する聞き込みするだけということもしばしばあります。

 

最近の不倫調査では、相手に気付かれないように動向を調査してもらいたいことが沢山あるので、探偵の方が興信所よりも比較的向いています。

 

探偵会社にに関する法律は特に制定されていませんでしたが、危険なトラブルが沢山発生したことから8年程前に探偵業の業務の適正化に関する法律が施行されました。

 

それなので、届出の提出がなければ探偵業を営むことが禁止されています。

 

なので信頼できる探偵業務がされていますので、お客様には信用して探偵調査をお願いできるのです。

 

不倫でお悩みの際はまずはじめは我が探偵事務所に話をすることをお奨めしたいと思っています。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

国分寺市で探偵事務所に不倫を調べるリクエストした時の支出はどれくらい?

不倫調査で必要なことは探偵に対した依頼ですが、手に入れるためには裏付などを脱毛の結果が気に入らなかった場合に、有能な分、値段が上がる動きがあります。

 

むろん、依頼頂く探偵事務所によっては料金が違いますので、いろいろな探偵事務所があった際にはそのオフィスごとに料金は違うでしょう。

 

不倫の調査での場合では、行動調査といって調査する人1人ずつ一定の料金が課せられるのです。調査員の人数が増えていくと調査料がそれだけかかります。

 

調査には、尾行だけと不倫しているかの結果のみの簡易的な調査と、事前の調査、探偵用の特別機材、証拠の動画、報告書による「基本調査」と二種類あります。

 

相手の行動を調査するのにかかる費用は、1hを一つの単位と定められています。

 

規定時間を超過して調査を続行する場合には、延長するための料金があらためて必要にしまいます。

 

調査する人1名にずつ一時間当たりの延長料金がかかってきます。

 

 

さらに、バイクや車を使ったとき、費用が必要になります。

 

必要な日数×必要な台数ずつで決めています。

 

車のの台数によって必要な費用は変化します。

 

調査に必要な交通費やガソリン代、駐車料金等調査するのにかかる費用等も別途、必要になってきます。

 

また、現場の状況に合わせてになりますが、調査に必要な特殊機材などを使うこともあり、それにより費用がプラスされてきます。

 

特殊な機材の中には、赤外線カメラや偽装ビデオカメラ、超小型カメラ、集音機、偵察用カメラのモニター色々な機材が準備できます。

 

わが探偵事務所ではそのような特殊機材を用いた非常に高い調査力で問題解決へ導いていくことが可能なのです。